激安プリントの殿堂!法人・個人・官庁・学校等々の御用達! 取引実績はコチラ

ご利用規約

ご利用規約

※現在、一部の商品につきまして価格の更新作業中です。サイト掲載価格と相違が出る場合がございます。
お問い合わせベースでご連絡した価格が、正式なお見積もり金額となりますので、まずはお問い合わせ頂ければ幸いです。

本サービス(弊社が提供するサービス)を利用される方は、以下の条件にご承認頂いた上で、弊社をご利用されるものとします。

第1条(本規約の範囲及び変更)
本規約は、「プリントロビン」の利用に関し、本サービスの利用者(以下、「利用者」といいます。)と当サイト運営者である株式会社ロビンファクトリー(以下、「弊社」といいます。)との間に適用されるものとします。なお本規約は弊社の都合にて随時変更できるものとします。

第2条(弊社のサービスの利用について)
弊社が提供するサービスをご利用になる場合、インターネットに接続し、本サービスが提供されるウェブページにアクセスが可能で、パソコン上で電子メールの送受信が行える環境が必要となります。
弊社の提供するサービス利用者は、過去、現在または将来にわたって、暴力団、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団等関係企業、社会運動等標ぼうゴロ、その他これらに準ずる者等の反社会的勢力に所属している方からのご利用はお引き受けできません。お申込みに際しては、本名(フルネーム)と住所を開示頂く必要がございます。サービス品質向上の為、もしくは弊社が必要であると判断した場合、事前に許諾を取ることなくお電話でのやり取りを録音させて頂く場合がございます。また、弊社へのご依頼の要素がなく、不自然な内容(ビジネスメールのような任意の日本語の組み合わせ)や、実在しないお電話番号を記載しお問合せ頂くケースがございます。このようなお問合せに対しては返答を行っておりません。予めご了承下さい。

第3条(個人情報の取り扱い)
弊社は、本サービスを通じて知り得た利用者に関する一切の情報を下記の場合を除き、第三者に開示しません。
(1)開示について利用者の同意がある場合
(2)法令に従って要請された場合
(3)弊社が商品の輸送を発送代行業者に委託する場合
(4)お取引等にまつわるトラブル等が発生した場合

第4条(契約の成立)
商品購入契約は、お見積もりをご依頼頂き、その金額を確認頂いた後で、発注書の送付・ご注文フォームでのお申込み、若しくはレイアウト(仕様書)を確認し返信メールを頂いた時点で、成立するものとします。お見積もりをご依頼頂く前に、いきなりご注文フォームからお申込み頂くことはお控え下さい。履歴が残るメールでのやり取りが発生しない状態ですと、ご注文の意思の確認が取れませんので、ご注文は保留状態もしくはキャンセルと判断させて頂く場合がございます。また、第20条に従い、弊社が契約を取り消させていただく場合がございます。

第5条(注文のキャンセル、及び変更、無料デザイン作成について)
お見積の確認レイアウト(仕様書)をご確認頂き、OKのご返答をお送り頂いた後は、基本的に、キャンセルや変更はできません。※キャンセルや変更を行う場合は、既に完了してしまっている作業費(デザイン費、入出荷送料、製版代、印刷代等)につきまして、利用者の実費負担とさせて頂いております。レイアウト(仕様書)OKのご返答を頂いた後で、デザイン変更等がございますと、レイアウト等の再制作作業費として3300円~の費用が発生致します。レイアウトに記載した内容が、事前のお打ち合わせやサイト表記と異なる場合は、最終確認時のレイアウトの情報が優先されます。また、Tシャツやキャップ等の商品アイテムが既にメーカー倉庫から発送されてしまっていた場合は、倉庫に返品する費用(実費のみ)が発生致します。予めご了承下さい。
お電話やメール、商品に対する過度のクレームや要求等、またはその他の状況を踏まえ、弊社の判断によって受注をお断りする場合がございます。こちらからのメールやお電話でのご連絡に対し、返信等がなくなってしまった場合につきましても任意の期間の後、キャンセル扱いとさせて頂きますので予めご了承下さい。
デザインやイメージ図の制作をご依頼頂いた場合は、ご注文が途中の段階でキャンセルとなった場合でも、デザイン制作作業は完了しておりますので、別途お見積り時に提示したデザイン制作費のみご請求となります。
お見積り後に、弊社でデザイン制作を請け負った場合は、弊社で印刷・プリントする事を前提としたお安いデザイン費となっておりますので、別途、デザインデータのみを無料でお渡しする事は難しくなっております。費用を頂ければデータ自体の受け渡しが可能な場合もございますので、別途お問合せ下さいませ。
また、お客様のご要望により作成しました無料デザインにつきましては、プリントのご注文に至れば無料のままとなりますが、デザイン作成のみでキャンセル(お取引の中断等)となった場合は、2200円(3-4回のご提案or修正)、4400円(5回のご提案or修正)、6600円(6回のご提案or修正)の費用がかかります。
レイアウト(仕様書)送信後に、一部商品をキャンセルする場合は、キャンセル基本料(返品に伴う事務費用)990円、倉庫への返送料770円、1枚につき110円の手数料が掛かります。
無地(プリントなし)商品の場合は、無地ロビンの利用規約と同じになります。こちらからご確認下さい

第6条(商品の交換等について)
利用者は下記の場合、商品の交換を行えるものとします。 商品受取後5営業日以内に「弊社」までご連絡ください。
(1)発注した商品と受取った商品が相違している場合(製品の相違・プリント内容の相違)
上記以外ついては、オリジナル商品という性質上、返品・交換・キャンセル・返金はお受けできません。

第7条(商品の配送/お届け日等について)
本サービスによる商品等の配送は、日本国内に限ります。日本国外からの購入、および日本国外への発送はお受けいたしかねます。また、天災・事故等による配達の遅れにより、利用者に損害が生じた場合、弊社はその責を負わないものとします。
また商品のお届けは発送のみの対応とさせて頂いております。
ご納期によっては特急料金や超特急(※混み具合で変動)で対応できるアイテムもございます。事前にお問合せ頂ければ幸いです。

第8条(見積について)
見積価格の有効期限は、通常の場合、見積回答日から1ヶ月となります。
※ボディの仕入れ値が急激に変動する場合もございますので、その際は、1ヶ月より短くなる場合もございます。
お見積もり金額は、為替の変動・仕入価格変動、事務作業費、競合事業者の価格の変動等を考慮し、随時改定を行っております。
サイト上に掲載している価格は全て概算見積もりとなっておりまして、難易度の高いデザインや、特色インクの使用やプリント位置、生産ラインの空き状況やご納期等々によって変動する可能性がございます。さらに商品数が膨大にありすべての商品に対して事前にプリントテストが行えない状況もございます。サイト掲載の価格表は機械的に金額を算出して掲載しておりますので、1か所2色印刷やフルカラー印刷の価格表記があった場合でもプリント不可のケースもあります。サイト上の価格だけを確認してからご注文頂くのではなく、事前にお問い合わせ頂きお見積もりをご依頼頂ければ幸いです。
また、量産向けの印刷機械が多い為、特別な表記がある場合を除いて、基本的な最小ロットは10枚~となります。
お見積りは、メール、FAX、口頭等でお答え可能ですが、口頭でお答えしたお見積は、履歴が残らない為、金額の保証いたしません。原則としてお問合せフォームからのお見積もりをご依頼頂く必要がございますので、予めご了承下さい。
生地系商品のお見積につきましては、2週間以上前にご注文とご入稿を頂いた際のお見積をお伝えしておりますので、ご納期が2週間未満の場合は、別途お見積となります。
事前のお見積り依頼やお問い合わせを頂いた後、ご注文フォームからのお申し込みをお願いいたします。お見積りの際に、本名・所属団体・ご使用用途等の注文に際しての周辺情報もご提示をお願いいたします。本名(姓+名前)でご注文頂けない場合や、通常よりお打ち合わせや作業にお時間が掛かる場合、デザインやプリント業務が複雑になる場合、過去のご注文を踏まえ事務費が通常より増大する場合等々、弊社が必要であると判断した場合は、お見積り金額(ベース単価等)が変動する場合がございます。
また、ベース単価には事務手数料が含まれておりますので、数量や色数、プリント箇所、お打ち合わせ方法等によっても変動致します。お客様の方でベース単価を算出することは難しくなっておりますので、プリント内容をご検討頂いた上で、お見積りをご依頼下さい。
事務手数料はデザインの複雑さに応じて変動する場合がございます。複雑であればある程、製版前のデータ処理に時間が掛かるためです。1版のデザインはそのまま焼くだけですので費用は掛かりませんが、2版、3版と色数が増えるにつれてデータ処理の複雑性が増してきます。デザインデータを拝見後に最終のお見積りとなりますので、予めご了承下さい。
任意の期間内で、お電話で対応が20分以上になる場合につきましては、有償とさせて頂く場合がございますので、直接ご注文に関係のない内容につきましては、お控え下さい。
刺繍でのマーキングは、デザインイメージ拝見後のお見積もりとなります。
また、6パターン以上の見積もりにつきましては有料(有償)となる場合がございますので、なるべく概要をまとめて件数を絞ってからお問合せ頂ければ幸いです。
売れ筋商品として特別単価でお出ししております商品は、製版代が無料扱いとなっておりますので、追加注文時に製版代の割引等はございません。売れ筋商品は特別価格にてご提供しておりますので、2カ月以内に2回以上のご注文を承ることはできませんので、最初の注文で、予備分を含めてまとめてご注文をお願いいたします。売れ筋商品を2か月以内でご注文の場合は、通常価格での追加注文単価となります。
弊社が運営している無地ロビンは、無地の衣類販売を中心としたサイトになっておりまして、プリントを行うプリントロビンの価格体系とは全く異なります。用途に応じてそれぞれのサイトで、お問合せ頂ければ幸いです。
また短納期でのご納品の場合、お見積り金額が高くなる場合がございます。他のお客様のご注文状況によって左右されますので別途お問い合わせ下さい。
写真で割引は、各デザインに対して、初回のご注文時のみ適用可能です。
また無地ロビン取扱商品をプリントロビンでお買い求めいただく事はできません。どうしてもというご要望があれば、事務作業手数料として1500円の費用が掛かりますが、対応できる場合もございます。

第9条(商品画像)
掲載されている商品画像は、サンプル画像の為、実物とは多少ことなる場合がございます。

第10条(在庫)
「プリントロビン」サイト内で表示する商品は、在庫を保証するものではありません。製品メーカー・仕入元の欠品・生産中止等の理由により、ご注文の製品が用意できない場合もございますので、予めご了承下さい。
確率はあまり高くありませんが、印刷する商品に、ミスが出た場合は、商品の仕入れを再度行うのですが、印刷する商品が入荷してから、印刷迄の間に、在庫切れを起こしてしまう場合もございます。その際は、サイズの内訳を変更頂く等のご依頼をする場合がございます。予めご了承下さい。また、かなり稀なケースになりますが、実在庫とデータ上の仮想在庫のずれが発生する場合がございますので、倉庫からの出荷の段階になって在庫の確保ができないと判明する場合もございます。
在庫を確保するタイミングは、仕様書(レイアウト)のOKのご返答を、メールやFAXなどの履歴が残る形で、ご返答頂いた後になります。
在庫がない場合に、代わりに使用するアイテム(ボディ)によっては差額が発生する場合がございますが、値引等の対応はできませんので、予めご了承下さい。

第11条(デザインデータの作成)
デザインデータの作成については、弊社サイト上の「データ入稿について」並びに「データ作成方法」をご確認下さい。また、作成ソフトのバージョンや、WindowsとMacの互換性の問題により、弊社にてデザインをうまく再現できない場合もございます。

第12条(デザインデータの色味、色合い、内容について)
プリントするデザインデータの出力見本や、jpg画像見本が無い場合、商品の仕上がりについての保証は負いかねます。また、プリントデータの見本は、文字やレイアウトの違いがないかを確認する為のものであり、見本の色味を保証する為の物ではありません。プリントするボディの色やプリント方法、プリンターの設定、印刷時の気温や湿度、インクや染料メーカーの製造時のブレ等によっても、色合いに差異が出る場合がございます。パソコンモニター上の色味と比べ、デザイン内容によっては、色合いが大きく異なる場合がございます。弊社では、プリント(印刷)カラーの再現性や、指定頂いたDICカラーや出力見本との相違については、保証致しかねます。また、同様の理由により、追加注文の際にも、前回の商品と色味が異なる場合がございます。また、DICやパントーン(pantone)は、出版時期や製造ロットによる色ブレ、その他の理由によって、色合いが異なる場合がございます。DICやPANTONEでご指定頂いても色合いが異なる場合がございますので、予めご了承下さい。
さらに、シルクプリントやデジタル転写、シルク転写等のプリントの場合、1mm以下の細い線は、きれいに印刷されない場合がございます。1mm以下の線と線の隙間につきましても、インクでデザインが潰れてしまう場合がございます。(※ポロシャツ、キャンバス地のバッグ、ブルゾン、ジャンパー等の素材については、線と線の隙間は1.5mm程度必要になります)また、細い線につきましては、生地やプリント媒体との接着面積が小さくなりますので、その分、堅牢度(洗濯等への耐久力)が落ちてしまいますので、予めご了承下さい。
ダイレクトインクジェットプリントによるフルカラー印刷の場合、CYMKの4つのインクタンクで印刷を行います。その為、 色の濃淡の差が出にくくなっております。例えば、薄い青と、普通の青を印刷した場合、似たような色として印刷されてしまいます。薄い青と、濃い青といった色の濃淡の差があれば、ある程度は再現可能です。また、CMYKの色の掛け合わせで色を再現する手法となりますので、全体的に赤みが強く出たり、青みが強く出やり、緑や黄色みが強く出たりケースもございます。予めご了承ください。

第13条(プリント/転写/版について)
プリント箇所の指定は、指定の発注書に行って下さい。プリント位置の詳細な指定が必要な場合については、具体的な数値をもって、発注書にご指定下さい。プリント位置の指定がない場合は、幣社が通常、プリントを行っている標準的な位置へのプリントとなります。シルクスクリーン印刷や、フルカラーデジタル転写、インクジェットプリント、カッティングプリント、昇華転写、刺繍は、主に手作業による印刷となりますので、プリント位置の誤差(アイテムによって、プリント位置は1cm~3cm前後ズレる場合がございます)や、刷る回によっては、インクの出かたに差が出てきます。また、衣類を中心とするアイテムは、生地に歪みや、縫製時のずれが、若干ある場合がございます。これらを補う為、プリント位置は、アイテム全体のバランスを見た上で、若干補正する場合がございます。プリント位置は、サイズごとに1cm程度場所を変えて印刷する場合が多いのですが、あくまで目安となる基準線となりますので、プリント位置の誤差の方が大きくなる場合もございます。衣類は伸び縮みしますので、厳密な位置指定は出来かねます。
また、元々歪んでいる商品に印刷を施すということで、プリントの傾きや歪みが発生する場合がございます。生地に印刷を施す場合、生地に歪みがある場合や、印刷の機材にセットする際に、生地に歪みが発生する場合がございます。その為、デザインが若干歪む場合もございますので、予めご了承下さいませ。
またプリントの種類問わず、細かいデザインで、プリントとプリントの隙間がインクで詰まってしまった場合や、綿ボコリが取れてしまう事によりドット抜けが起き、印刷が載らない部分が発生した場合は、筆やスキージ等により修正を行う場合がございます。また、アイテムによっては、ドット抜けの修正を行わないケースもございます。
シルクスクリーンプリントは、通常、版(デザイン)の大きさは一定のサイズになります。ボディサイズが異なっても、版(デザイン)のサイズは一定にプリント致します。
ポリエステル系生地と綿の生地とでは、インクの種類が違う為、同じデザインの場合でも、流用して版を使用できない場合がございます。
生成り(ナチュラルカラー)の生地やホワイト生地や淡色系の生地に、フルカラーインクジェットプリントを行った場合、ホワイトインクを使用していない為、デザインの白の部分は、生地の色になり、カラーデザイン部分につきましても下地の生地色の影響を受ける形となります。例えば薄いピンク色の生地の場合は、全体的に薄いピンク色が反映した仕上がりとなります。
また、インクジェットプリントは、細かな繊維クズが生地に残っている場合、その上に印刷が施されると、繊維クズが取れた際、ドット抜けのように、印刷されない小さな点が出る場合がございます。
また、インクの種類についてですが、弊社では、油性インクと水性インクを使用しておりますが、印刷する機械(台)によって、油性インクを使用するか水性インクを使用するかが決定致します。その時期にラインの空き状況を見ながら、印刷する機械(台)を決定する為、基本的にはインクの種類をご指定頂く事ができません。水性インクと油性インクとでは、インクの種類が異なる為、印刷面の表面の質感が異なりますので、予めご了承下さい。水性インクは乾燥時に水分が蒸発する為、表面にザラツキが出る場合がございます。また薄い生地へのプリントは、裏面にインクが浸透するケースがございます。予めご了承頂ければ幸いです。
また、プリントサイズは、衣類のボディサイズに依存します。衣類のボディが小さい場合は、プリントが入らない事もございますので、その際は、プリントサイズを小さくする等の修正が必要となる場合もございます。
また、サンプル(校正)をご確認後、本生産を行う場合について、サンプルと本生産の色味がずれる場合がございます。特にインクジェット転写プリント、ダイレクトインクジェットプリント、フルカラー昇華転写プリント、デジタル転写プリントは、気温や湿度、プリンターの僅かな状態の違いが、色味の誤差を発生させる場合がございますので、サンプルの有無を問わず色ブレを起こす可能性が高くなります。またこの色ぶれ現象は同一生産ロット内でも発生する可能性がございます。予めご了承下さい。
シルクインクは仕入れた段階で前回と異なる成分で入荷する場合もございます。その為、前回と同じ量で調合(調色)しても色ブレが発生する場合がございます。
また、弊社の既存色ではなく、新しいご指定の色を調色(調合)する場合は、そのプリントで使う分だけ色を調色(調合)する為、大量にインクを制作する場合と比べて、色ブレが発生する確率が上がります。まれに最後の数枚を印刷するときにインクが足りなくなることもあり、同一ロット内で少量のインクを追加で調色(調合)するケースもございます。お客様のご希望の色合いに合わせる際は、弊社で規定でもっているインクをプリントするより、色ブレリスクが高くなりますので、予めご了承下さい。
また、印刷手法問わず、追加注文の場合も上記と同様に、以前生産された商品の色味と、追加生産した商品の色味がぶれる場合がございます。特にインクジェット転写(DTF)やダイレクトインクジェットプリントは、その時々の気温・室温・湿度等によって仕上がりか大きく左右されますので、色合いがズレるリスクが高くなります。シルクスクリーンプリントはインクメーカーから仕入れた段階で既に依然と色合いが異なっているケースもございまして、同じようにインクを調合しても同じ色合いにならないケースもございます。デジタル転写は4色のトナーによって色合いが表現されるプリント手法になりまして、インクジェット系のプリントよりは色合いのブレが少なくなりますが、こちらもプリントの色ブレ発生リスクがございます。予めご了承下さい。

転写プリント(昇華転写/デジタル転写/カッティングプリント/キャップ印刷/インクジェットプリント等)が作業工程に入る印刷の場合、プレスを行う際に、細かいホコリを巻き込む場合がございます。細心の注意を払っておりますが、これらのホコリを100%取り除く事は現実的には難しくなっております。また、140~190度前後の温度でプレスを行う為、プレス跡が残ります。デジタル転写シートは、デザインの一部がドット抜けする場合がございます。生地が薄い商品の場合、転写シートの糊が浸透し、反対側の生地に付着していしまうケースもございます。例えば胸面に転写プリントを行った際に浸透した糊が、背中面の内側の生地に多少付着してしまう現象です。お洗濯をするか、一度生地と生地を剥がして頂ければ、再びつく事はありませんので、初回の着用時にそのような可能性があることはご承知おき頂ければ幸いです。この現象は薄い生地にシルクプリントをする場合でも発生する場合がございます。予めご了承下さい。

また、ポリウレタン等の素材でできた衣類/グッズついては、インクを熱で硬化させる際に、表面が多少、熱焼けする場合がございます。
ゴールド、シルバー、ラメのインクは、鉱物がインクの中に混ぜ合わさって着色されておりますので、印刷した当初は、インク樹脂の表面に付近にある金銀等の鉱物が取れやすくなっております。洗濯の度に少しずつ取れやすい部分が洗い流され、取れにくくなりますので、予めご了承下さい。
また、数量やアイテムによって扱いは異なりますが、有償で校正サンプル出しを行っているアイテムもございます。商品の品質を確認したい場合は、事前にサンプル確認や、校正を挟んだ上で、ご注文下さい。またサンプルの商品は、任意の1つをピックアップしたものとなりますので、平均的な品質を表したものではありません。品質のバラツキを確認したい場合は、有償となりますが、ある程度の数量を、事前にご確認頂いた方が良いケースが多いです。詳細は別途音合わせ下さい。
また、プリント(印刷)については、作業工程や品素面等において専門性の高いものが含まれていたり、ご納期等が短い場合もございますので、お客様の事前確認を取らずに、弊社の判断で進める場合もございます。予めご了承下さい。

※少量の注文の場合は、校正出しをお引き受けできない場合もございます。予めご了承下さい。

生地色が異なる商品に同じインクカラーを印刷した場合、インク皮膜の厚みや刷る時のインクの状態、生地の毛羽立ち具合や目の錯覚等の複合的な理由によって、見え方が異なる場合がございます。
ライトピンクやライトグレー等のインクカラーを黒系の生地に印刷を行うと、コントラストの差が大きい為、白に近いインクカラーに見えてしまう場合がございます。濃色系生地へ明るい色をプリントする場合、2回刷りを行っております。うまくインクが落ちなかった等々の場合、3回刷りを行うケースもございます。インクの被膜の厚みや表面の質感は差が出てくる場合や2回目や3回目の印刷時にわずかにプリントがズレるケースもございます。手擦り(手ずり)のシルクプリントという特性からある程度品質のバラツキが出てきますので予めご了承下さい。生地の種類によってもプリントの仕上がりは異なります。例えば、凹凸の大きいブランケット生地に印刷しますとプリント面は凸凹になりますし、生地がスムースな状態のものであれば、印刷面はきれいになる傾向がございます。また薄手の綿系の生地はプリントのにじみは出ずらい状況となりますが、ナイロン生地やポリエステル生地等の表面がツルツルの生地は、インクのにじみが出る場合がございます。綿TシャツよりはポリエステルTシャツ(ドライTシャツ)の方がインクが滲みやすい傾向がございます。濃色生地に淡色系のインクをプリントする場合あ、2~3回程度印刷する場合がございますので、1回で印刷が載ってしまうような淡色生地に濃色インクのような場合と比べますと、2回目3回目の印刷が滲みやすいケースが多くなります。
また毛玉や綿の殻、シャンブリック生地のネップ等が付着しやすい生地もございまして、その上からプリントするケースもございますので、手刷りのシルクプリントという特性を踏まえた仕上がりとなりますので予めご了承下さい。
生地が薄い場合や、中綿入りやボア付きの等分厚い生地の場合は、インクが浸裏面や中綿に、インクが浸透して染色されるケースもございます。生地が薄い衣類に転写プリントを行った場合も、裏面に糊が浸透したり、反対側の生地とくっついてしまうケースもございます。
インクのや糊の浸透が起きた場合、初回の着用時にバリバリと剥がして頂くケースも生地やインクの組み合わせによって稀に発生する場合もございます。100枚の衣類をご納品する場合、100通りの個体差があり、それぞれに応じた仕上がりとなります。100通りの個体差について全てを事前に確認しご了承を得てからプリントするということは、事実上不可能となりますので、ある程度は印刷業者にお任せいただくしかない部分もございます。一様な紙へのプリントと比べますと、だいぶバラツキが発生いたしますので、個体差が大きい生地への印刷という特性につきましては予めご了承頂ければ幸いです。
また、商品の制作途中で印刷ミス等が出た場合に、再度、商品の入荷を行います。稀にしか発生しないのですが、その際、メーカーの商品在庫が切れてしまっている場合もございます。その場合は、別のサイズや、カラーのボディに差し替えて頂く等のご依頼をする場合がございますので、予めご了承下さい。

第14条(商品仕様/素材/インク/品質/洗濯/発送について)
商品サイズは、ブランド、メーカーによりかなり異なっております。商品の品質についてはメーカーが定めた基準に準拠致します。着丈/身巾等の商品情報を掲載しておりますので、予めご確認の上、ご利用下さい。また、着丈/身巾等の情報は、最大で1~4cm前後ずれる場合がございます。生地製品という特性上、縫製時のズレや伸び縮みで、記載した数値通りの寸法になっていない場合もございますので、予めご了承下さい。また事前に着用してみたい場合、社内に貸し出し用のサンプルがあれば、往復の送料をご負担頂くことで、貸し出しを行っております。社内にないサンプルにつきましては有料で購入頂く形になってしまいますが、送り返して頂ければ、商品代金分を差し引いてご請求となります。また、有料でのサンプル購入の場合につきましても、往復の送料はお客様ご負担となります。
メーカー側での商品の改良や、ブランド名の変更、タグデザインの変更、素材の変更、紡績方法・仕入れ元の変更、生産工場の設備の変更、工場自体の変更等により、事前の通告なく商品仕様が変更となる場合がございます。また発生頻度はかなり低い現象にはなりますが、製品の改良に伴って製品品質表示と製品仕様とのずれが発生する場合がございます。予めご了承下さい。
また、生地の色味につきましては、上記の変更が伴わない場合でも、生産ロット毎に色合いや質感等に誤差が出る場合がございます。その為、異なる生産ロットの商品が混在した場合は、個別の商品によって、色ブレが発生する場合がございます。またホワイト生地やグレー、チャコール、ライトブルー、ミックスカラー、デニムカラー、ナチュラルカラー等々につきましては、レッドやロイヤルブルー生地等々と比べますと、色ブレするリスクが高くなりますので予めご了承下さい。
また、綿製品のTシャツなどのウェア類や生地商品につきましては、紡績・縫製・加工等、複数の作業工程を経て製造されており、屑や、質・色の異なる糸の混入(飛び込み)、縫製過程で付着するミシン油等の小さなシミが見られる場合がございます。これらを100%取り除くことは、事実上難しくなっております。またTシャツ等のアパレル製品自体が、それらの不具合を全て取り除くことを前提に作られていない状況もございますので、多少の汚れ等は予めご了承下さい。同じ品番のTシャツでも、デザインの異なった(襟etc)タグが混在する場合がございます。ブランド名や、タグのデザインは、変更される場合があり、変更前と変更後の在庫が、混在する期間が発生する為です。また襟のタグは傾いて取り付けられている場合もございます。予めご了承下さい。
衣類の袋詰めをご希望の場合ですが、フルカラーデジタル転写やカッティングシートでの印刷の場合、プリント面に折り目を入れますと、印刷面が損傷する恐れがございますので、折り目をいれる事ができず、変則的な袋詰め方法となる事がございます。また、袖プリントにつきましては、プリント面に折り目を入れないようにしますと、かなりシワがよってしまう形で、折り畳む事となります。解決策が他にない状況となっており、衣類のシワにつきましては、予めご了承下さい。
また、丁寧に作業を行っておりますが、袋詰めされた商品は、販売された後で、商品のほつれや印刷不良等の瑕疵が含まれている事が発覚するケースがございます。このような状況を許容できない場合は、ご納期に猶予を取り、ご購入頂いた方や販売事業者様側にて検品後に袋詰めをお願いしております。予めご了承下さいませ。
弊社で取り扱っている商品(生地製品等)のお洗濯後は、プリント面が破損する恐れがありますので、タンブラー乾燥(回転式乾燥機/タンブル乾燥)は絶対に避け下さい。お洗濯後は、水に塗らしたまま、長時間放置せず、お早めに自然乾燥を行って下さい。 シルクプリントやデジタル転写は洗濯堅牢度が高い印刷方法ではございますが、絶対にプリントが取れないという印刷方法ではございません。手洗いモード等の優しい設定でお洗濯すると長持ちする可能性が高まります。伸びや、摩擦、湿気、水分、日光、汗、洗剤等々の条件によってプリント面は劣化していき印刷面が剥がれる場合もございます。予めご了承下さい。
クリーニング後にご納品している状況ではございませんので、衣類のシワや、数回のお洗濯で落ちる汚れ等は予めご了承下さい。
衣類は、洗濯等を行うと収縮致します。
また綿等の天然繊維は、初回や最初の方のお洗濯で色落ちが発生いたします。3~4回のお洗濯後は色落ちはある程度収まりますが、5回目以降のお洗濯でも徐々に色が落ちてきます。予めご了承下さい。最初から3回目くらいのお洗濯については、色移りする可能性がございますので、単独でお洗濯をお願い致します。
またプリント面には直接アイロン掛けを行う事はできません。どうしてもアイロンが必要な場合は、お客様の自己責任となってしましますが、リードホットクッキングシート等のシリコン加工された紙を当て、その上から低温で短時間、かつ軽くアイロン掛けを行うようにして下さい。
漂白剤や染み抜き剤、蛍光増白材、洗剤等の薬品が直接印刷面に付着しますと、印刷面が剥げたり痛んだりする可能性がございますのでお気をつけ下さい。漂白剤は、塩素系漂白剤と酸素系漂白剤の大きく2種類に分かれます。塩素系の漂白剤は非常に強力ですので使用できません。酸素系の漂白剤につきましても、色落ちの速度を速めることになりますので、オススメはできません。
また、ドライクリーニングは、できませんので、予めご了承下さい。
※基本的には、個別の衣類やバッグ等によって洗濯表示の内容が異なりますので、お手元のアイテムの洗濯表示をよく見ながら慎重にご対応頂ければ幸いです。

トートバッグ類やオーガニック系のナチュラル(生成り)色をした生地に商品には、綿花の殻が生地に付着している場合がございます。綿花の殻は、毛玉のように浮いているものもあれば、浮いてはいないが触ると取れてしまうものがございます。印刷はそれらの綿花の殻の上から行いますので、印刷後に殻が取れた場合には、液晶モニターのドット抜けのような状態となり、殻の下の生地の色が見える可能性がございます。
バッグ類はお洗濯をする頻度が少ないことから、「洗濯することはできません」等の表記がされている商品がございます。絶対にお洗濯できないという訳ではなく、Tシャツ類と比べますと、色移りしやすい事や、シワがよりやすい等の特性がございますが、個別にバケツ等で丁寧に手洗いして、低温のアイロンを当て布しながらアイロンを掛ければ、あまり推奨はしておりませんが、お洗濯することは可能です。また、バッグ類でナチュラルカラーの物は、エコマーク等を付ける為に、水洗いの工程を挟まずに制作しているものがございます。水等に濡れますと、色のにじみ等が目立ちやすくなる特性がございます。カラー生地のバッグ類もナチュラルカラーほどではありませんが、同様の傾向がみられます。また、洗濯後には生地が縮んだり細かな毛羽立ちが発生しますと、生地の手触り感が変わりますので、予めご了承頂ければ幸いです。

巾着類の紐の太さは、生産工場によって異なります。製造時期やカラーによっても変動する可能性がございます。予めご了承下さい。

また、山登りなどリュックを背負った状態でプリント面に摩擦が掛かる状態での使用や、マラソンの際に長時間濡れた状態でプリント面に摩擦が掛かる状態で使用する場合、トートバッグへのプリントで、印刷面に摩擦がかかる状態での使用等については、インクの耐久性を保証することはできません。シルクのインク自体が摩擦や温度をかけた状態で使用されることを前提に作られていない為です。摩擦がかかる状態で使用すると衣類への色移りが発生する可能性がございます。予めご了承頂ければ幸いです。

パーカーの(カンガルー)ポケットは、その形状が複雑な為、曲がって取り付けられている場合がございます。予めご了承下さい。

缶バッジをご購入される方は、必ずこちらのページの「缶バッジお取り扱い注意事項」をご確認下さい。お客様や、第三者の缶バッジご使用中の事故や怪我について弊社は一切の責任を負いかねます。

商品を湿気が多いところや、太陽光(蛍光等)が当たる場所に保管するのは避けて下さい。湿度と温度が管理されたタンスや倉庫等の暗室に保管すると、カビの発生や変色を抑えることが可能です。

マグカップにつきましては、商品ページにある注意点(ご注文に際しての注意事項)をよくご確認下さい。”検品厳しめ”をご依頼頂ければ、細かい擦れやホクロ、水垢等を除外してご納品いたしますので品質の向上が見込めます。

また、すべての商品について全般的に言えることなのですが、価格の安い商品は、価格の高い商品と比べて、油シミの不着やサイズのずれ、縫製の乱れ、糸の飛び込み等々が増える傾向がございます。品質を求める場合は、なるべくお値段の高い商品をお求め頂くと、品質が安定してくる確率が高まります。末永くご愛用頂く場合は、なるべくお値段の高めの商品をお求め頂ければ幸いです。
一般的に価格が高いイメージがある商品の場合、品質と価格のギャップが生じやすくなります。例えばバッグ類は原価でいうと数十円~の物がございますが、市販されているバッグですと数万円する…こともありますので、価格と品質のギャップが生じやすい商品となります。高い商品はあまり売れませんので、マーケットにフィットせず、商品が作られていない場合もあり、廉価版の商品が大量に流通している場合も多いです。例えばTシャツですと、原価でいうと200円~400円くらいまでの物が多いのですが、原価で1000円や2000円の商品は、ほとんど存在しません。仮に原価で2000円の商品があれば、シミや汚れ、縫製の乱れ、糸の飛び込み等がほとんど見られず、高品質な商品が流通していると思いますが、大量生産品とはならず高級ブランドショップで1枚2万、3万のTシャツとして少量しか販売されない商品になります。物販で販売をご検討される場合は、あまり安い商品を選ばず、それなりの品質の商品をお求め頂く事をお勧めいたします。

商品を発送する際は、基本的に、入荷時のダンボールを使用して、発送しておりますので、シールの剥がした後や、書き込み等がございます。別途料金が掛かりますが、新品のダンボール箱をご希望の場合は、その旨、お知らせ下さい。

第15条(請求書、納品書、領収書について)

請求書と納品書につきましては、法的に発行する義務がありませんが、ご要望がある場合に無料(各1通迄)で発行しております。ご希望の旨を、メールに記載してお知らせ頂ければ幸いです。法人の場合は、受注金額によって複数枚無料で発行の対応をするケースもございますので、ご相談頂ければ幸いです。

領収書につきましては、希望される方に無料でPDFファイルにてメール送信致します。紙の領収書の郵送をご希望の場合は、1通300円の発行料が掛かります。また、PDF・紙発行問わず、複数枚(2通目以降)の領収書は1通300円の発行料が掛かります。再発行手数料は、収入印紙代に加えて手数料+切手代として400円が必要となります。

第16条(お支払い/振込手数料)
お支払いは前金(前払い)のみとなります(自治体、学校法人、上場企業様を除く)。
自治体、学校法人、上場企業様の場合でも、金額によって前払いとさせて頂く場合もございます。詳しくは事前にお問い合わせ下さいませ。
また、手形でのお支払いは対応しておりません。
商品代金のお支払に伴う金融機関/郵便局への振込手数料は、お客様のご負担となります。

第17条(版の保存期間や所有権について)
通常のシルクスクリーンプリントの版は、半永久的に保存をしております。
バンダナ・ハンカチ類の版は初回(もしくは追加)の注文時から1年間保存しております。
フルカラーのデジタル転写プリントにつきましては、初回のご注文から1年間が版の保存期限となります。

また、版自体の所有権は、弊社に帰属するものとします。版自体の転売等は行っておりません。予めご了承下さい。

第18条(連絡方法)
弊社にメール、サイト上からのお問い合わせフォーム、ご注文フォーム、ファックス、郵送、宅配便等で連絡を頂く場合、サーバーの不具合、通信機器の不調、輸送上の事故等の不可抗力の事象により、連絡内容の確認が取れない場合がございます。ご注文の確実性を求める場合につきましては、フォーム送信、FAX、メールの送信後、弊社まで電話にて着信・着荷確認をお願い致します。

第19条(お電話、口頭での打ち合わせについて)
お電話やお打ち合わせした内容や、ご来社頂いた上で、口頭でご説明した内容につきましては、価格や納期、在庫等、その他のすべての情報につきまして、履歴が残りませんので、保証や確約は致しません。重要の情報につきましては、メール等、履歴が残る形で、お問い合わせやお打ち合わせ下さい。

第20条(著作権、知的財産権、肖像権等について)
ご入稿されるデザインはお客様の方で必ず著作権をすべてクリアーにした状態で、ご入稿頂下さい。弊社が著作権や肖像権上の問題が発生する可能性があると判断した場合や、グレーゾーンに位置するようなデザイン(パロディ等)は、受注をお断りしております。また弊社から権利者への確認を取らせて頂く場合もございます。また、特定の人物やアイドル、アーティストのファンの方々が制作される商品については、権利処理上の問題が発生する場合がある為、所属事務所やご本人の確認を取らせて頂きながら制作を進める場合がございます。パロディ等のデザインもお引き受けできません。予めご了承下さい。

第21条(注文の受託や取消し等について)
弊社は、利用者が本規約に違反した場合、発注を受けた商品の在庫がない場合、反社会的勢力等に属する場合、本名を明示して頂けない場合、その他相当の理由があると弊社が判断した場合は、発注手続を完了された場合であっても、注文の受託のお断りや、利用者との間の契約を取り消すことが出来るものとします。
上記に該当するご注文につきましては、注文の受託は行えません。また、パロディの要素が少しでも含まれるデザインや、生誕祭でご使用される場合、デザインやブランドの付加価値が高いと弊社が判断したデザインを含む場合、広告代理業等で大元のクライアント様がいる案件で折衝の難易度が高いと弊社が判断した場合等につきましては、現在制作の受託を行っていない状況です。予めご了承下さい。

第22条(プリントミスやホツレや生地色違い等の瑕疵があった場合)
弊社に起因する瑕疵があった場合は、商品を再制作して、ご納品致します。
再制作した商品がお手元に届くまで、必要があれば瑕疵のあった商品をそのままお使い頂き、再制作した商品がお手元に届きましたら、着払いにて弊社まで瑕疵のあった商品を全数お戻し下さい。また瑕疵の有無や程度について判断が必要になる場合は、弊社に商品を一度お戻し頂いてからの対応となります。大変恐縮になりますが、返送や転送等に掛かる実作業の人的コスト(人件費等)についてはお客様負担となりますので、予めご了承下さい。
無地商品の出荷につきましては、異なった商品等をお届けしてしまった場合、商品在庫があるときは正しい商品の再出荷のみの対応とさせて頂きます。誤送した商品はお戻し頂く必要がございます。
商品の再出荷・再制作した商品のお届けが、当初、既定したご納期を過ぎていた場合でも、商品再制作相当の費用負担以外は行えません。売価が仮に10万円だとして、弊社からのご請求金額が1000円の場合、100倍の費用を理論上請求されることになってしまう為です。弊社はお客様がいくらで販売なさるのかについて関知しません。納期には十二分に余裕を持ってご注文頂き、商品が届きましたらすぐに検品をお願い致します。猶予を持ってご注文を頂き、すぐにご検品を頂ければ、相違があった場合でも、最終的なご納期や販売までに調整を行る可能性が高くなります。
弊社に起因する瑕疵商品の再制作を行う場合に、別途同時に、追加で商品をご注文頂く場合があるのですが、この際の追加分につきましては、送料等を含め通常の追加料金と同額となりますので、予めご了承下さい。

第23条(禁止事項)
利用者は、本サービスの利用にあたり、本規約の他の条項で禁止する行為の他、以下の行為を行ってはならないものとします。
(1)他のお客様、第三者もしくは弊社の著作権を侵害する行為
(2)公序良俗に反する行為、法令・条例に違反する行為、またはそれらのおそれのある行為
(3)乱暴な言葉使い、大声、暴言、威嚇、恫喝する言動等の行為
   └威嚇・暴言や脅迫等によりメンタルヘルスに影響が出た場合は慰謝料を請求致します。丁寧な言葉づかいでの対応をお願い致します。
(4)第2条に記載した暴力団関係者等に該当する方からのご注文
(5)その他弊社の運営を妨げたり、サービスの提供に支障をきたすおそれのある行為、もしくは風説の流布等評判を下げるおそれのある行為
※弊社の損害につながる行為をした方には損害賠償請求させて頂きます。

第24条(サービスの一時的な中断)
次のいずれかに該当すると弊社が判断にした場合には、利用者への事前の通知、承諾なく、一時的にサービスを中断できるものとします。また、サービスの中断を行った事により生じた事象について、弊社は保証をいたしかねます。
(1)本サービスの保守を定期的に、または緊急に行う場合
(2)火災、停電、地震、洪水、戦争等の事故、天災その他の理由によりサービスの提供が困難になった場合
(3)その他、弊社がサービスの一時的な停止が必要であると判断した場合

第25条(本サービスの変更、追加、中止)
弊社は、利用者に事前に通知すること無く本サイトのサービス内容の変更、追加、停止または中止等を行うことができるものとします。

第26条(同業種の方からのご注文について)
Tシャツやへのシルクプリント等を行っている事業者(弊社が同業種と判断する事業者様)からのご注文は承れません。インターネット上で窓口を設けている為、お客様のバッティングのリスクがある為です。また、競合関係にある事業者様のご注文を受けることは、長期的に見た場合、同業種の方の下請け業務となり、生産キャパシティの枯渇につながり長期的な関係構築が望めません。予めご了承下さい。

第27条(誠実な協議)
本契約に定めのない事項、または本契約の各条項の解釈について疑義が生じたときは、甲乙は誠意をもって協議し、これを定めるものとする。

第28条(免責事項)
弊社が、本サービスの提供に際し免責される事項は、下記の通りとなります。
(1)本サービス内容および利用者が本サービスを通じて得る情報等について、その安全性、正確性、確実性、有用性等の如何なる保証も行わないものとします。
(2)プリント(印刷)やアイテムの耐久性につきましては、過度な使用や、長期間の使用、温度、湿度、乾燥、ひっぱり、使用環境等によって、剥がれたり取れたるする可能性がございます。アイテム/印刷の種類によっても、耐久性は異なります。ご納品後、1ヶ月以上経過した商品につきましては、ご納品前の原因によって生じた問題かどうか判別できない為、返金、交換等には応じる事が難しくなりますので、予めご了承下さい。
(3)弊社の判断により受注をお引き受けできない場合がございます。利用者が本サービスをご利用になれなかったことにより発生した損害について、いかなる責任も負わないものとします。利用規約やプリント仕様等の誤解を招く恐れがございますので、日本語以外の言語での対応はしておりません。
(4)ご納品に際し、袋詰した商品につきましては、適宜、抜き取り検査等を行って頂き、品質に問題がないかどうかご確認の上、販売等でご利用下さい。
(5)過度な説明要求、出向いての謝罪要求や損害賠償の請求、担当者の変更要求、過度なクレーム、20分以上に渡る電話での拘束(電話を切らせない)等、弊社が不当だと判断した行為を行った方に対しては、それ以降一切のお取引を中止させて頂きます。
(6)本サービスの利用に際して、運送や発送の遅延、不良品など、取引全般に関連して利用者に生じた損害、損失、および第三者からの損害賠償請求に基づく利用者の損害について、賠償責任を負わないものとします。(※つきまして、納品には十分に余裕を持ってご注文下さい。)
(7)重要度が高い内容や、言った言わない等の問題が発生する可能性がある場合は、お電話での内容を事前の通告なく録音させて頂く場合がございます。
(8)納品には十分に余裕を持ってご注文下さい。ご納期が間に合わなかったことによる補償は一切対応致し兼ねます。

第29条(準拠法及び管轄裁判所)
本サービスのご利用に関しては、利用条件の解釈及び適用を含め日本国法に準拠します。
本規約に係わる一切の紛争は、東京地方裁判所を唯一の合意専属管轄裁判所とします。

以上